開発したアプリなど一覧

Logicool 製 Bluetooth 対応5ボタンマウス M590 を購入したのでレビュー

先日新 PC として Lenovo Thinkpad T480 を購入したついでにモバイル用のマウスも新調することにした。

購入したのは Logicool の Bluetooth マウスである M590 MULTI-DEVICE SILENT だ。

一週間ほど利用してみたレビューを書いておこう。

Logicool M590 Multi-Device Silent レビュー

持ち運びを前提として作られておりボディは小型軽量だが、サイドボタン2つにチルトホイールもついているため使い勝手はかなり良い。ホイールには弱いラッチがついているがラッチの有無を切り替えることはできない。

小型といっても使い勝手を損なわない程度の大きさで、自分のように手が大きく且つかぶせ持ちする場合でも特に問題なく利用できる。

それまで利用していた Logicool の M557/M705r と比較してみるとこんな感じ。これらもモバイル用の無線マウスなのだがより小型で且つ軽い。バッテリーが単3電池一本のみなのも軽さの要因だろう。

無線接続には Bluetooth と Logicool の Unifying の2つに対応しており好きな方を利用できる。Bluetooth であれば Android スマートフォンなどでも利用できる。ホイール下のボタンと LED により接続先の機器を切り替えられるため、複数のコンピュータを一つのマウスで利用できる。

Unifying の USB レシーバーは裏面の蓋、電池ボックスと同じ場所にあるので持ち運び時にも亡くすことは無い。

自分は Bluetooth 接続でしか利用しないので使うことは無いだろう。

名称の "SILENT" とあるようにクリック音が非常に静かなのも特徴の一つだ。マウスのクリック音というのは静かな空間では結構気になるので静かになるのはありがたい。ホイールの回転も同様に静かだ。しかしそれ以外のサイドボタンやチルトホイールのクリック音は他のマウスと同じように聞こえる。

実売3500円前後と Logicool のマウスの中では安価だし高機能というわけでもないが、シンプルで使い勝手も良くオススメできる。

マーケットプレイスの値段を参照しているのかこのページだと若干安く表示されるかもしれない。

Sponsored Link

コメント