開発したアプリなど一覧

Windows に「VCRUNTIME140.dllが見つからない」と言われてアプリが動かない場合の対処方法

Windows 10 にあるアプリケーションをインストールして実行しようとしたところ以下のようなエラーメッセージが表示されて起動しないことがあった。

VCRUNTIME140_1.dllが見つからないため、コードの実行を続行できません。プログラムを再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。

このようなエラーメッセージが表示された場合、対象の DLL ファイルをインストールすればアプリは正常に動くことが多い。このページでは VCRUNTIME140.dll や VCRUNTIME140_1.dll が見つからない場合の対処方法について解説する。

Windows に「VCRUNTIME140.dllが見つからない」と言われたときの対処方法

VCRUNTIME140.dll というのは Microsoft の Visual Stuidio で開発されたアプリケーションで必要になることが多く、dll は Microsoft の Web サイトからダウンロードすることができる。以下のリンクより vc_regist.x64.exe をダウンロードしてこよう。

最新のサポートされる Visual C++ のダウンロード

vc_regist.x64.exe vc_regist.x86.exe vc_regist.arm64.exe の三種類あるが、利用している Windows のバージョンや起動しようとしているアプリケーションのヘルプなどにどのバージョンが必要なのか書いてあると思う。32bit であれば vc_regist.x86.exe, 64bit であれば vc_regist.x64.exe をダウンロードしよう。

ダウンロードしてきたら起動してインストールを行おう。インストール自体はガイドに沿って進めていくだけの簡単な作業だ。

インストールが完了したらアプリケーションが立ち上がるか確認してみよう。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました