開発したアプリなど一覧

カンボジア・クラティの街中で Metfone のプリペイド SIM を購入した

アフィリエイトリンクを含む場合があります

三年ぶりにカンボジアにやってきた。前回は空路で来たが今回はラオスから陸路でやってきた。毎度のことながら陸路国境は面白いものだ。

さて、国境を跨いだらやるべきことの一つに現地のプリペイドSIMの入手がある。カンボジアは旅行者も多いことから簡単に且つ安価に入手できる。

多くの旅行者は飛行機で来るので空港を出たところにあるプリペイド SIM 売り場で購入すれば良いのだが、俺は陸路で来たので街中にある携帯電話屋で入手する事にした。

プノンペン国際空港で qb のプリペイド SIM を購入した | Lonely Mobiler

以前カンボジアに滞在した際には Smart, qb を利用したので他のキャリアをということで Metfone を利用してみる事にした。

自分が陸路で来た際に訪れた街・Kratie でホテルの近くに Metfone のキャリアショップをがあったので、そこでプリペイド SIM を購入した。

カウンターのお姉さんに「インターネットしたいから SIM カード買いたいんだけど」といってパスポートを渡したらすぐ購入できた。ついでにスマートフォンも渡して設定してもらった。料金は以下の通り。

  • SIM カード本体: 1USD
  • データ通信4GB : 3USD

購入する際に「データ通信のプラン何があるの?」と聞いたのだが上記の 4GB/3USD プランだけ伝えられた。他のプランも一応見てみたかったが面倒なのと 4GB あれば十分だろうということでコレにした。公式ページ見ると他にもあるっぽいので事前に調べておいたほうが良いと思う。

Limited Plan | metfone

というわけで購入できたのだが、Kratie にいた間は良かったがプノンペンに入ると LTE の電波状態が悪いようで通信も不安定な事が多い。Frequencycheck などで調べてみた限りではスマートフォンの対応バンドに問題は無いと思うのだが、LTE と 3G が頻繁に切り替わる。屋外にいるときはあんまり問題にならないので基地局の場所が悪いのかもしれない。

一応スピードテストもやってみた。LTE にしては大した速度ではないが、常時このぐらい出ていたら不自由はしない程度の速さだ。

データ通信のプランと残容量の確認は USSD コード *133*097# を送信する。

こんな感じ。3391MB 残っているようだ。

というわけで Metfone でした。ちなみにカンボジアでは Smart が一番オススメっぽい。自分も以前使った事があるが確かに速くて安定していた。

プノンペン Sorya Center Point で Smart のプリペイド SIM を購入した | Lonely Mobiler

こっちもオススメ。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました