開発したアプリなど一覧

ネパール・ポカラからナイトバスでカトマンズへ行ってみた

アフィリエイトリンクを含む場合があります

ネパールのポカラに一週間ほど滞在した後は首都カトマンズへ行く事にした。

カトマンズはポカラからおよそ 200km ほど離れており距離的には大したことないように思えるが、道中は峠道で事故も頻発する危険な道のりとなっている。安全面を考えるなら昼便のほうが良いかもしれない。

バスチケットは旅行代理店などで購入できる。自分がホステルへ聞いたところ、ツーリストバスは以下の種類のものがあるようだ。

  • 朝便 07時45分発, 値段は聞き忘れたが夜よりは安い
  • 夜便 20時00分発, 1400 NPR と 1700 NPR

ツーリストバスではないものもバスターミナルへ直接行けばあると思うが未確認。

というわけで折角なので一番いいやつのチケットを購入した。ネパールの物価で 1700 NPR は高い。朝は起きれないという問題もある。

このバスはバスターミナルを発車したら旅行者の多いレイクサイドを一周して乗客を乗せてから出発するようだ。チケットの裏にピックアップポイントが乗っているので発車時間にはその場所についているようにしよう。

自分はこの Hallan Chowk という交差点で待った。バスターミナルを8時に出るようで、15分ほど経過したら大きな長距離バスがやってきた。

バスは3列シートで非常に寝心地が良いが、完全に横になれるほどではない。そのへんはインドのバスのほうが良かったかもしれない。トイレは無いがバスの種類によっては付いているようだ。

乗車してしばらくすると軽食のサービスもあった。サンドイッチのセットにスプライトのような炭酸飲料、違いがわからないのでスプライトという事にしておく。

軽食の後は消灯されたので就寝。早朝5時前ぐらいにカトマンズに着いた。このときミルクコーヒーが配られたが眠気覚ましに丁度良い。

コーヒーを飲んでたら「タメルへ行くなら乗り換えろ」と言われたので別のバスに乗ったがそっちもタミルまでは行かず、降りて20分ほど歩く事になった。

タメルに着いても朝早すぎて宿が空いておらず雨も降っていた為、近くのレストランで雨宿りと朝食を取ってのんびりした。

ネパールには鉄道が殆ど無く国内の移動はバスか飛行機が主体となるようだ。時間に余裕がある・節約するならバス旅は良いものだ。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました