開発したアプリなど一覧

Windows 10 のデスクトップから消えたゴミ箱などを表示する方法

Windows 10 ではデスクトップ上にゴミ箱が表示され、削除したファイルが一時的に保管される。しかし、誤操作などによりゴミ箱が消失してしまう事がある。

Windows 10 のデスクトップから消えたアイコンは以下の方法により復活できる。

スタートなどから「設定」を開き、「個人用設定」→「テーマ」→「デスクトップアイコンの設定」と順に進める。

そうすると以下のような「デスクトップアイコンの設定」と言う名のウインドウが表示される。

このウインドウではデスクトップにどのアイコンを表示するのかを選択できる。ゴミ箱が消えたのであればおそらくここでゴミ箱にチェックを入れ直せば再度表示されるはずだ。

ゴミ箱以外にもPC(旧マイコンピュータ)、ユーザーのファイル、ネットワーク、コントロールパネルの各アイコンも表示できる。Windows 10 ではコントロールパネルへアクセスしにくいのでついでに表示しておくと便利かもしれない。

Sponsored Link

コメント