開発したアプリなど一覧

海外旅行の際は VPN を用意しておこう

海外旅行の際に旅行先からスマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどを用いてインターネットを利用する事があると思う。旅先の観光情報を収集したり、その場でホテルや航空券を予約したりとインターネットはほぼ必須と言って良い。

しかし海外旅行中は日本と同じようにインターネットを利用する事が難しい場合がある。滞在国によっては普段利用している Web サイトが使えない事があるし、ホテルやカフェなどの公衆無線LANはセキュリティ上の不安もある。

こういった場合に備え、海外旅行の際にインターネット接続する際は VPN を利用する事をオススメする。

海外旅行で VPN が必要な理由

この項目では何故海外旅行において VPN が必要となるか、その理由を解説しよう。

公衆無線LAN利用時のセキュリティを確保する

海外旅行でインターネットへ接続する際、ホテルやレストランなどが提供する無線 LAN を利用する事が多いと思う。公衆無線 LAN は誰でも使えるようになっている為、セキュリティの不安がある。

無線 LAN そのものはパスワードによる認証が設定されていても、そのホテルやレストラン滞在者が誰でも利用できるのであればあまり意味がない。

今の多くの Web サイトは HTTPS に対応しており盗み見る事は難しい。しかし、そうでない Web サイトもまだまだある。

VPN を利用すれば全ての通信を暗号化するため、より強固にセキュリティを確保できる。

海外から日本の Web サービスを利用する

Web サービスによっては国毎のアクセス制限を行っているところがある。Netflix や Amazon Prime Video といった有料動画ストリーミングサービスが有名だが、それ以外にも Youtube では動画毎に再生できる国を制限したり、オンラインゲームの日本サーバーは海外からのアクセスをブロックしている事が多い。

旅先でオンラインゲームする人はあまり居ないと思うが、飛行機など移動中の暇つぶしに動画を見たいという人は多いのではと思う。

VPN を利用すればアクセス元を日本に変更できるので、海外に居ても Netflix や Amazon Prime Video などの日本限定のサービスを利用する事ができる。飛行機に乗る前に VPN 経由でアクセスし動画をダウンロードしておけば機内で楽しめるわけだ。

政府の検閲・ブロッキングを回避する

国によっては政府がインターネットを検閲しているところがあり、特定の Web サイトへのアクセスをブロックしている事がある。グレートファイアウォールと呼ばれる中国の金盾は有名だろう。これのせいで Gmail や Google Calendar 等 Google の各種サービスや Twitter, Facebook といった SNS を中心に有名な Web サイトへ中国からアクセスする事はできない。

中国が有名すぎて忘れられがちだが、中国以外にもブロッキングを実行している国は多く存在し、その中には旅行者に人気の国も多く含まれている。

例えばタイでは反政府的な Web サイトやアダルトサイトなどを中心に検閲を行っている。Daily Mail のような単なるニュースサイトがブロックされた事もある。トルコでは Youtube や Wikipedia がブロックされたし、ベトナムでは Facebook にアクセスできない時期もあった。マレーシアではなぜか medium にアクセスできなくて困った事もある。

VPN を利用すると何処へ接続するのかといった情報を秘匿できる為、このような政府の検閲を回避する事が可能だ。

オススメの VPN

ではこういった目的で利用するのにオススメの VPN は何が良いだろうか。と言っても VPN は様々な会社がサービスを行っており全てのサービスを試した上で比較する事は難しい。

現状、自分は以下の NordVPN と自分のサーバーに構築した OpenVPN を利用している。

日本公式サイト【Nord VPN】

Nord VPN は世界60カ国以上にサーバーがあるのでどこの国に居ても最適なサーバーを利用できる。日本の VPN サービスだとサーバー数が少なく国によっては接続が非常に遅くなる事があるので設置国が多いのは利点だ。

使い方やサービスの解説などもこのブログで記述してある。あわせて確認してもらえたらと思う。

60カ国以上のサーバが使える高機能で格安な VPN, NordVPN

VPN を自分で構築するのは多くのユーザーにとっては現実的でないので省略する。そのうちブログに書くかもしれない。

VPN は複数種類用意しておこう

国によっては VPN すら規制の対象としているところもある。VPN サービス各社もそれを回避する為に VPN と悟られないようにする方法も提供しているが、より確実に規制を突破する為に複数の VPN サービス・VPN サーバーを利用できるように設定を行っておくことをオススメする。

自分は前述の通り NordVPN と自前の VPN サーバーを利用している。NordVPN は中国などの国では規制対象となっているが、その規制を回避するサーバーも用意されている。

NordVPN を中国や UAE 等規制のある国から利用する

中国政府がこの VPN サーバーも規制の対象とするかどうかは定かではないが、バックアップ手段はいくつか用意しておくとより安心できる。

まとめ

VPN を利用すれば海外でインターネットを利用する際に発生する様々な問題を回避できる。覚えておくと役に立つだろう。

Sponsored Link

コメント