開発したアプリなど一覧

Google Meet で字幕機能を利用する

Google Meet には字幕を表示する機能が用意されている。字幕機能を利用すると参加者の発言を自動的に文字として表示することができる。文字がうまく聞き取れなかったり、聴覚障碍者などには便利な機能ではないかと思う。

このページでは Google Meet の字幕機能を利用する方法を紹介しよう。

Google Meet で字幕機能を利用する方法

Google Meet で字幕機能を利用するには、画面下部にあるツールバーから cc と書かれた字幕アイコンをクリックしよう。

これだけで字幕が有効になる。この状態で誰かが発言すると、自動的に字幕として表示される。字幕が表示されるのはこのボタンを押した人のみとなっている。

デフォルトだと言語が英語になっているかもしれない。その場合は、設定から日本語に変更しよう。

字幕の設定は、字幕右上の設定ボタンから開くことができる。

対応言語は多く、英語や日本語以外にも中国語・韓国語・スペイン語・ロシア語と主要な言語はほぼサポートされている。語学学習にも利用できるかもしれない。

自分の声や適当な YouTube の音声を流してみたが、はっきりと喋らなければ正確に認識されないように感じる。利用する際は、しゃべり方に気を付けてみよう。

このような感じで簡単に字幕を表示することができる。場合によっては便利な機能なので、うまく活用しよう。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました