開発したアプリなど一覧

スコータイ旧市街の趣がある安宿 Woodbridge Hostel

ピサヌロークよりバスでスコータイへやってきた。スコータイは世界遺産にも認定されている歴史公園を中心とした旧市街と新市街にわかれている。観光が目的なので Agoda で旧市街の安宿を探し、 Woodbridge Hostel というゲストハウスに泊まる事にした。

ウッドブリッジ ホステル スコータイ (Woodbridge Hostel Sukhothai) - agoda.com

場所は旧市街中央を通る道路沿いにある。ソンテウの発着点である歴史公園入り口からも徒歩でいける距離だ。

見た目はなんというかタイの田舎の家という感じか。趣がある。

ロビー兼レセプション。

自分の泊まったドミトリーは2階の4人部屋だった。こんな見た目でもちゃんとクーラーがある、のだがバルコニーのドアは結構隙間があるので冷却効率悪そうだし蚊が入ってきそうだ。

というわけでバルコニーもあるのだが日中は暑いし眼の前が池なだけあって夜は蚊が飛んでるので使う時は虫除けスプレー必須。とはいえタイの田舎の夜にビールを飲みながら外でだらだら過ごすというのは良いものだ。

トイレとシャワールームは一階にあるが水シャワーのみのようだ。冷たいシャワーが苦手なら暑い日中に浴びると良い。アメニティとしてシャンプーと石鹸がつくのは地味に嬉しい。

朝飯もトーストとコーヒー程度の簡易的なものだがついてくる。

泊まれるだけじゃなくレンタルサイクルも 30 THB で借りられる。自転車があれば歴史公園を周る分には十分だろう。

スコータイ旧市街で安宿を探しているのであれば良い選択肢と言える。

Sponsored Link

コメント