開発したアプリなど一覧

パラレルでユーザーをグループから退会(キック)・永久追放(BAN)する方法

アフィリエイトリンクを含む場合があります

パラレルではユーザー同士でグループを作成し、通話やチャットを行うことができる。しかし、不特定多数が参加するグループを運営していると偶に変な人が参加してしまう事がある。迷惑なユーザーはグループから排除する必要がある。

パラレルではグループからユーザーを退会(キック)や永久追放(BAN)を行うことができる。このページではパラレルでグループからユーザーを追放や永久追放を行う方法を紹介しよう。

パラレルの「退会」と「永久追放」の違い

グループからユーザーを排除する方法には「退会」と「永久追放」の二種類がある。

どちらもグループから対象のユーザーを追い出す事ができるのだが、「退会」では再度そのユーザーを招待することでまた参加可能となる。

一方で「永久追放」を行うとブラックリストに登録され、招待しても参加できない。永久追放を行ったユーザーを再度参加させる場合には永久追放したリストから削除を行う必要がある。

パラレルでグループから退会・永久追放を行う方法

パラレルを起動したらロビー画面からグループの詳細画面を開こう。

グループの詳細画面ではメンバーの一覧が表示されるので、退会もしくは永久追放したいユーザーをタップしよう。

そうすると画面下部にそのユーザーをどのようにするのかの選択肢が表示される。この中から「退会」もしくは「永久追放」を選択すると、確認画面が表示された後、退会もしくは追放を行うことができる。

パラレルでグループからの永久追放処置を解除する方法

永久追放したユーザーは追放者リストから外さないかぎり永遠にそのグループには参加できない。追放者リストからユーザーを削除するには以下の手順で行う。

グループの詳細画面右上の「・・・」から「追放者一覧」を選択する。

そうすると追放者一覧が表示されるので、追放者一覧から削除したいユーザーを選択しよう。そうすると「永久追放を解除しますか?」というダイアログが表示されるので、問題なければ「解除する」を選択しよう。

これで永久追放処置が解除されるはずだ。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました