開発したアプリなど一覧

Valorant が一瞬だけFPS落ちる時の対処方法

アフィリエイトリンクを含む場合があります

最近は主に Valorant をプレイしている。Valorant は要求スペックの低いゲームのはずだが、FPS が一瞬だけ下がるという現象が発生していた。

このように FPS のグラフを見ると一瞬だけ下がっているのがわかる。体感でも一瞬だけ画面が固まるような感じで、遊んでいるとかなりストレスがある。

自分の PC スペックは Ryzen 5 5600X/RTX 3060/RAM 32GB/M.2SSD 1TB*2 と性能的には十分だ。性能以外の問題が発生していると言える。

このページでは Valorant で一瞬だけ FPS が下がる時に試してみることを紹介しよう。

Valorant のゲーム内設定を変更する

前述の通り Valorant は PC 性能が低くても遊べるゲームだが、何らかの要因により動作が重くなってしまう可能性もある。Valorant のゲーム内設定よりグラフィックの値を低くしたり、機能をオフにしてみよう。

タスクマネージャーを確認する

PC で何らかの不具合がある場合にはタスクマネージャーを確認しよう。FPS が一瞬下がる際の CPU/GPU 使用率や、プロセス一覧を確認してどの要素が悪さをしているのかを把握しよう。

止まる瞬間だけ特定のプロセスの CPU 利用率があがっている場合、そのソフトウェアが原因の可能性がある。

逆に使用率が低下する場合は次で紹介する温度の可能性がある。

CPU/GPUの温度を確認する

CPU/GPUは発熱が大きなパーツであり、温度が高すぎると保護機能により性能が低下する現象がある。CPU や GPU の温度をチェックし、高すぎないか確認してみよう。

PC 内部の温度を確認するには HWMonitor というフリーソフトを利用するのが簡単だ。

CPU や GPU 等 PC パーツの温度・電圧・クロック数などをまとめて確認できるフリーソフト HWMonitor | Lonely Mobiler

もし温度が高すぎる場合には PC の冷却性能を向上させるために掃除をしたり、ファンを追加するなどの対処を行おう。

CPU 利用率の高いプロセスを終了させる

タスクマネージャーのプロセス一覧を見て CPU 使用率が高いものがあればそのソフトウェアを終了させよう。

このように右クリックメニューから「タスクの終了」を選択するとそのソフトウェアを強制終了することができる。

アンチウイルス・セキュリティソフトを停止する

バックグラウンドで動いて PC のリソースを消費する代表的なものにアンチウイルスソフトがある。PC を守る上では重要な機能だが、ゲーム中に動いて FPS が下がる可能性もある。

こちらもタスクマネージャーを確認してアンチウイルスソフトが CPU 使用率を大幅にとっていないか確認しよう。

特に Windows 標準セキュリティ以外のノートンやウイルスバスター・マカフィーといったサードパーティー製セキュリティソフトは動作が重く、トラブルの原因になりやすい。これらを利用している人は今すぐアンインストールし、Windows 標準セキュリティの利用をオススメする。

Windows の再起動

PC で困ったことがあれば再起動すると直る可能性がある。

Valorant の再インストール

Valorant のゲームファイルに問題が発生している可能性がある。Valorant を再インストールしてみよう。

GPU ドライバーを再インストールする

Valorant と GPU の間に問題が発生している場合もあるらしい。GPU のドライバーを再インストールしてみよう。

ドライバーの更新・アンインストールはスタートメニュー右クリック -> デバイスマネージャーを開き、対象のデバイスを右クリックして実行できる。

まとめ

このように FPS が下がる原因には様々なものがある。一つ一つ確かめて対処しよう。

ちなみに自分の場合は Valorant を再インストールしたら直ったが、再インストールするときに再起動も行ったため、本当に再インストールが必要だったのかはわからない。まぁ解決したからヨシとする。

PC ゲームが重くなる時に確認するべき5つの事 | Lonely Mobiler

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました