開発したアプリなど一覧

ゲーミングマウス G502 HERO(G502RGBhr) を購入したのでレビューとか

アフィリエイトリンクを含む場合があります

最近マウスの動作がおかしかったので、新たなマウスを購入する事にした。購入したのは Logicool の G502HERO(型番:G502RGBhr) という有線11ボタンのゲーミングマウス。

今時有線かよという感じはするが、それまで利用していたマウスは無線で、引っ越した直後から不具合が発生し無線が混信しているのではないかと疑いを持ったため、有線のマウスを選択した。有線マウスはケーブルが邪魔になりがちだが、何らかの方法でケーブルを上から吊るすようにすると全く問題にならなくなるのでオススメだ。そのための商品もある。

ボタンは11個もある。左右クリック・ホイール・チルトホイール左右・ホイール下・サイドボタン*3・人差し指ボタン*2で合計11個。

通常のマウスではなかなかお目にかかれない人差し指ボタン*2と三つ目のサイドボタンはデフォルトでは DPI の切り替え及び、DPI シフトと呼ばれる、押している間だけ DPI を切り替えるボタンとなっている。DPI を切り替えるとサイドボタン上の LED が状態を知らせてくれるので、現在どの DPI に設定されているのかが分かりやすい。

各ボタンの割り当てについては Logicool のユーティリティソフトより細かく変更可能だ。キーやキーボードショートカットを割り当てられるだけでなく、マクロを割り当てることもできる。

ホイールには切り替えスイッチがありラッチの有無を選択できる。ゲーミング用途で使うためかラッチ有りにすると通常のホイールと比べて重く、カチカチ感が強くなる。ゲーミングマウスではあまり採用されないチルトホイールにもなっているので、ゲーム以外の PC 作業時にも便利。

マウス本体のサイズはやや大きく、重量も有線の割には重い。大きいが自分の手もやや大き目なため特に問題なく利用できる。持った感覚については個人差が大きいので、ビックカメラなどへ行き実際に店頭で確認してみたほうが良いと思う。

重さについては重量調節用のウェイトもついてくるので、好きなように調節できる。が、元が結構重いので殆どの人にはそのままで問題ないんじゃないかとは思う。

実際にゲーム(Apex Legends)で利用してみたが、かなり使いやすいマウスだ。マウス本体が大きくて重いせいか安定感がある。ボタン数が多いので、武器や回復・投げ物など選択もマウスに割り当てると左手の負担が減ってよりスムーズにキャラクターを操作できる。マウスのボタン割当はプロファイル機能により保存できるため、ゲーム毎に別々の設定を利用できるのも良い。

もちろん仕事でも利用している。とはいえプログラミングが中心なのでそこまでマウスの機能が必要というわけではないが、チルトホイールやホイールのラッチ切替はドキュメントなどを読む際に便利だ。マクロも組めるので使い方次第では大幅な作業効率の向上に繋がるだろう。

このように G502RGBhr はただゲームを快適に遊ぶだけでなく、仕事にも役に立つ優秀なマウスだ。オススメできる。

なお Logicool は G502 の無線版も発売している。無線マウスが欲しい場合にはこちらを購入すると良さそうだ。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました