開発したアプリなど一覧

会員登録不要ブラウザのみで使える Skype の Web 会議サービス Meet Now

アフィリエイトリンクを含む場合があります

リモートワークの際に必要となるものの一つにビデオチャットがある。遠隔地にいる人とインターネット経由でコミュニケーションを取る事ができるため、直接顔を合わせなくとも会議を行ったりなどできる。

ビデオチャットを用いた会議システムには様々な種類があるが、今回は Microsoft Skype より新たにリリースされた無料の Web 会議サービス「Meet Now」を試してみよう。

Skype での電話会議をクリック 1 回で開催 | Skype

この Meet Now では、従来の Skype のシステムを利用して Web 会議を行う事ができる。

Web ブラウザのみで利用できるのはもちろん、通常の Skype と違い会員登録不要ですぐに会議用の部屋を作れるため、非常に手軽にビデオチャットを始められる。録音や画面共有、ファイルの送受信、文字によるチャットなど一通り必要な機能も搭載されている。

対応している Web ブラウザは Chrome と Microsoft Edge のみのようで他のブラウザで利用することはできないようだ。

Meet Now の使い方

使い方を簡単にではあるが紹介しよう。まずは以下のリンクより Meet Now のページへアクセスしよう。

Skype での電話会議をクリック 1 回で開催 | Skype

Meet Now のページ右側にある「無料の会議を作成」ボタンを押そう。

部屋のリンクが現れる。このリンクを会議に参加する人に送信しよう。

部屋のリンクにアクセスするとゲストとして参加か Skype アカウントで参加するかを選択できる。

ゲストとして参加する場合は名前を入力しよう。

チャット欄が現れたら会議へ参加成功だ。

音声通話を行う場合には画面右上の「通話を開始」ボタンを押そう。

画面が暗くなり「通話を開始」ボタンが現れるのでクリックしよう。

これで会議開始だ。

中央下にあるビデオボタンを押せばビデオ通話を行うことができる。

通話を止める場合は赤い電話マークのボタンを押そう。

Meet Now で画面共有を行う方法

Meet Now は画面共有を行うこともできる。画面共有ができれば Word や Excel などのファイルを参照しながら会議も可能だ。

画面共有を行うには通話をしている状態で画面右下にある「画面を共有」ボタンを押そう。

そうすると共有する画面を選択するウインドウが現れる。ここから共有したい画面を選択しよう。

ウインドウを最小化しているとこの一覧に表示されないようなので、もし起動しているのに一覧に現れない場合には一度対象のウインドウを開いてみよう。

Meet Now でファイルを送信する方法

場合によってはファイルを共有したいこともあるだろう。Meet Now ではチャット欄にあるファイル送信ボタンを押すことで会議の参加者とファイルを共有できる。

テキスト欄の右側にあるこのボタンを押すとファイルを選択する画面になるので、送信したいファイルを選ぼう。

もしくは、単にエクスプローラーなどから Meet Now のウインドウにファイルをドラッグアンドドロップするだけでも良い。

まとめ

会員登録不要でブラウザのみで利用できて高機能と非常に便利なツールだ。Web 上で会議を行う必要があるなら試してみると良いかもしれない。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました