開発したアプリなど一覧

中国での地図アプリは高徳地図が超便利

中国では検閲により普段我々が利用している Google Maps は利用できない。一応 VPN などを使えばアクセスは可能だが、一般市民で Google のサービスを利用する人は少ないためか情報も多くは無い。

それよりは中国国内の Web サービスを利用したほうが便利だ。地図アプリであれば有名なものには「百度地図」があるが Google Play で公開されていないようだ。なので自分は「高徳地図」を利用している。

高徳地図は中国国内に特化した地図アプリだ。Android・iOS 向けのアプリのほかに PC からは Web ブラウザ経由で利用可能となっている。

高德地图

UI は全て中国語だが、なんとなくわかると思う。機能的には Google Maps でできる事は大体できると思って良い。

例えばレストランや観光スポットの検索。旅行先で時間が空いた時に面白いものが無いか探したりするのに便利だ。ユーザーによる評価もついているのでお店選びの参考になる。もちろんレビューは中国語だ。ちょっと難しいな。

乗換案内も大変便利だ。北京と天津、ウルムチで利用したが、地下鉄とバス両方から最適なルートを検索して出してくれる。特にバスはルートが非常に多く荷物検査も無いうえにたったの2元(ウルムチでは1元!)で動けるので重宝する。

位置情報を利用してリアルタイムで案内してくれるのは見知らぬ土地を歩くうえで心強い。おかげで快適に起動する事ができた。

もちろん路線図や衛星写真、道路の込み具合なんかも確認できる。大気汚染状態も見られるのが中国らしい。あとはタクシー呼んだり列車のチケット購入したりとかいろいろできるらしいけどその辺は試してないので省略。単純に地図アプリとして利用するだけでも十分に便利だ。

中国を旅行するならインストールしておくべきアプリだと思う。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました