開発したアプリなど一覧

スマホ版 YouTube でデータ通信量を節約する設定

スマートフォンを携帯回線で利用していると気になるのがデータ通信量だ。現在の日本では多くのキャリアが利用できる通信量に応じて変化する料金プランを採用しているため、現在どのくらいデータ通信を行ったかという情報は通信費を節約する上で重要な要素となっている。

データ通信が多く発生するものの代表例として動画があげられる。YouTube や TikTok といった動画サービスは非常に人気なためスマートフォンでの利用者も非常に多い。しかし使いすぎるとすぐにデータ通信の制限にかかってしまう事もある。

このページでは YouTube でデータ通信を抑える設定を紹介しよう。

スマホ版 YouTube でデータ通信量を節約する設定

設定はとても簡単だ。まず YouTube のアプリを立ち上げ、設定画面を開く。

設定画面の「全般」を開くと画面上部に「モバイルデータの上限設定」という項目がある。

この設定をオンに設定するとデータ通信時には HD 動画を再生しないようになる。こうしておけば多少画質は下がるがデータ通信量は節約可能だ。もちろん Wi-Fi 利用時には HD 画質の動画を再生するのでより綺麗な動画を楽しめる。

外出中や Wi-Fi が利用できない状態でも YouTube の動画を楽しむならぜひ設定しておきたい項目だろう。

Sponsored Link

コメント