開発したアプリなど一覧

Android の使わないハングアウトを無効化する方法

通常の Android スマートフォン・タブレットには Google 製の通話・メッセージアプリであるハングアウトが最初からインストールされている。

しかしこういった用途には LINE などの他のアプリを利用するという人も多く、ハングアウトを全く利用していない人も居ると思う。

もしハングアウトを全く利用しておらず、スマートフォンのリソースを少しでも節約したいのであれば無効化しよう。

Android のハングアウトを無効化する方法

以下は Nexus 5X(Android 8.1)での操作方法を示す。バージョンや端末によって多少操作方法が異なる点に注意してほしい。

Android の設定画面を開き、「アプリと通知」を選択。

「アプリを全て表示」をタップ。

アプリ一覧の中から「ハングアウト」を探してタップ。

ハングアウトの画面になるので「無効」ボタンをタップ。

警告が出るが「アプリを無効にする」をタップ。

さらに警告が出るが「OK」をタップ。

これで無効になった。

先程のスクリーンショットとストレージ欄を見比べてみるとわかるが 60MB ほど容量を節約できたようだ。

逆にハングアウトを使いたくなったら再度この画面を開いて「有効にする」ボタンを押せば良い。

Sponsored Link

コメント