俺専用画像うpスクリプト

シェアする

画像に限ったわけじゃないが、良く使うのが画像なんでそういうことにする。

BLOGにファイルをアップするとき、一々FileZilla起動してちまちまフォルダ選んで投げるのがめんどくさくなった。UPするのと同時にローカルの画像ディレクトリ同時にコピーする必要があるので一々やるのは大変。ちょっとしたファイルとかを見せるのにもFileZilla起動するのはだるいってのもある。
なのでちょろっと書いてみた。

#!/usr/bin/python

from ftplib import FTP
from datetime import date
import shutil
import os
import sys
import string

hostName       = 'HOSTNAME'
userName       = 'USERNAME'
passWord       = 'PASSWD'
year           = date.today().strftime("%Y")
remoteImgPath  = 'img/' + year + '/'
localImgPath   = '/mnt/document/HomePage/jkl_lomo_jp/img/' + year + '/'

def uploadFile (localFile, remoteFile) :
	ftp = FTP(hostName)
	ftp.login(userName, passWord)
	ftp.storbinary("STOR " + remoteFile, file(localFile,'r'))
	ftp.quit()

if sys.argv[1] == '-root' :
	uploadFile (sys.argv[2], sys.argv[2])
elif sys.argv[1] == '-blog' :
	imageFileSource = sys.argv[2]

n = imageFileSource.rfind('.')
fileType = imageFileSource[n:]

for i in range(100) :
	fileName = date.today().strftime("%y%m%d") + '%02d' % i + fileType
	filePath = localImgPath + fileName
	if os.path.exists(filePath) :
		continue
	else :
		shutil.copyfile(imageFileSource,filePath)
		uploadFile(filePath, remoteImgPath + fileName)
		break
else :
	print 'usage : copy_img_jkl.lomo.jp.py -(root|blog) filename'

うーん楽だ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする