開発したアプリなど一覧

Windows 11 のパスワードを変更する方法

アフィリエイトリンクを含む場合があります

Windows では初期設定の際に利用するアカウントと PC のパスワードを設定することができる。PC で利用するパスワードは Microsoft アカウントとは別に設定するもので、PC のログインや権限が必要な場面で利用される。

このページでは Windows 11 のパスワードを変更する方法を紹介しよう。

Windows 11 の PIN(暗証番号)を変更する方法

以下の手順で Windows に PIN を変更することができる。

Windows の設定アプリを開く

Windows のスタートメニューなどから「設定」アプリを開く。

「サインインオプション」の設定を開く

「設定」のウインドウ左側にある「アカウント」をクリックして「アカウントの設定」を開くと「サインイン オプション」という項目があるので、クリックしよう。

パスワード を変更する

サインインオプションの画面に「パスワード」という項目があるのでクリックして開こう。

そうすると「セットアップがすべて完了しました」と表示されるが、その右側に「変更」というボタンがある。このボタンをクリックするとパスワード変更画面が表示される。

新しい パスワード を入力する

「個人用パスワードの変更」という画面が表示される。

「まず、現在のパスワードを入力してください。」と言われるので、現在のパスワードを入力し、「次へ」をクリックしよう。

「新しいパスワード」と「パスワードの確認入力」、「パスワードのヒント」をそれぞれ入力し、「次へ」をクリックしよう。

「次にサインインするときは、新しいパスワードを使ってください。」という表記になったらパスワードの変更は完了だ。

これで新しいパスワードに設定できた。ログイン画面などでパスワードを入力する際には新しく設定したパスワードを入力しよう。

なお Windows 11 にはパスワードだけでなくより簡易的な PIN を設定することもできる。こちらも設定しておくとより便利かもしれない。

Windows 11 に PIN(暗証番号)を設定する方法 | Lonely Mobiler

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました