開発したアプリなど一覧

Chrome で動画の自動再生を無効化する方法

アフィリエイトリンクを含む場合があります

最近はどの Web サービスも動画を利用する事が多い。YouTube や Twitch などの動画サイトだけでなく Twitter や Instagram などの SNS では動画を共有できるし、そうでない Web サイトであっても広告で動画が利用されている事もある。

動画の利用自体は問題ないが、勝手に再生されると鬱陶しいしデータ通信量も増加するため、好まない人も多いと思う。

Google Chrome を利用していて動画が勝手に再生されて困る場合には AutoplayStopper という拡張機能を利用してみよう。

この拡張機能を利用すると、動画を含む Web ページを開いた際に勝手に動画を再生しなくなる。

例えば Twitter では標準では動画を含むツイートを開いた際に自動的に再生されるが、この拡張機能をインストールしておけば自動的に再生しなくなる。

他の Web サイトも同様に動画が自動再生されるように設定されていても、拡張機能が無効にしてくれるため、快適に Web サイトを閲覧できるようになる。ただし YouTube 等の動画サイトは自動的に再生されるようだ。

設定によりサイト毎に自動再生するか否かを指定可能となっている。

普段は自動再生してほしくないがあるサイトでは拡張機能を無効化したいという場合にも対応できる。

動画の自動再生を防ぎたいのであれば入れておくと便利な拡張機能だ。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました