開発したアプリなど一覧

Microsoft Bing で検索時に新規タブで開かないようにする方法

最近 Web ブラウザに Edge を利用する機会があるのだが、標準で設定してある検索エンジンである Bing の挙動に気になる部分があった。Bing で検索した結果のリンクをクリックすると、新規タブで画面が開くのだ。

普段 Google などの検索サイトではデフォルトでは同じタブで開き、中クリックや ctrl+クリックで新規タブで開くことができるが、Bing では強制的に新規タブで開いてしまう。これはかなり困る、新規タブで開くかどうかはその時々によって自分でコントロールしたい。

このページでは Bing 検索時に新規タブで開かないようにする方法を紹介しよう。

Microsoft Bing で検索時に新規タブで開かないようにする方法

検索結果を新規タブで開かないようにする方法には以下の二通りがある。

一つ目は、検索結果に表示あれる「リンクを新しいタブで開く」のスイッチをオフにする方法だ。

スイッチをオフにした状態ではリンクをクリックしても新規タブで開かないようになる。

二つ目は、詳細設定から行う方法だ。

Bing へアクセスしたら右上の「三」のような三本線アイコンをクリックし、「設定」から「詳細」を開こう。

詳細設定の「検索」欄の下のほうに「検索結果」という項目がある。

ここにある「新しいタブまたはウインドウに検索結果のリンク先を開きます」というチェック項目があるので、チェックを外そう。そうすれば検索結果をクリックしても新規タブで開くことは無くなる。

もちろん、中クリックや ctrl クリックすれば問題なく新規タブで開くことができる。個人的にはこちらのほうが状況に合わせて今のタブと新規タブとで選ぶことができるので、便利だ。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました