プノンペン Sorya Center Point で Smart のプリペイド SIM を購入した

シェアする

空港で購入した qb のプリペイド SIM がアホみたいに遅すぎて実用に耐えない為、新たに LTE も利用できる Smart のプリペイド SIM を購入する事にした。

プノンペン国際空港で qb のプリペイド SIM を購入した
マレーシアのクアラルンプールからカンボジアのプノンペンへ移動してきた。カンボジアは5年ぶり二度目ぐらいかな。ここへは暫く居る予定...

ググってみたところ、Smart なら LTE が使えてそこそこ速いという情報を得た。町中で Smart の SIM を扱ってそうなところを探したところ、Sorya Center Point という Central Market 近くのショッピングモールの一階に Smart Shop を発見、ここで購入する事にした。

ちなみに Sorya Center Point にはフードコートや映画館、ゲームセンターなんかもあって非常に便利だ。

Smart Shop に入ってプリペイド SIM が欲しいと言うと、SIM 代で 1 USD、それから以下のようなデータ通信容量プランを教えてもらった。

  • 1GB 2USD
  • 2GB 3USD
  • 4GB 5USD
  • 8.5GB 10USD

それから購入の際に電話番号を選ぶように言われた。通話も SMS も利用可能な SIM のようだ。番号はなんでも良いので適当に選んだ。

データ通信量は残りの滞在日数を考え、4GB のプランを選択した。SIM 代と合わせて合計 6USD と空港で購入した qb よりは高くなってしまったが、その分質が良ければかまわない。

パッケージにはフォーミュラカーが描かれており速さをアピールしている。

端末の設定ももちろん店員にやってもらった。

購入してから Web ブラウジングや Twitter, ゲームなどをやってみたが十分な速度が出ている事が体感でもわかる。

クイックセッティングを見るとちゃんと LTE 接続されている。

スピードテストを何度かしてみたところ、大体 10Mbps 前後は出ているようだ。この速度であれば十分だろう。

残り容量を確認するには *087*888# と USSD コードを送信すると良いらしい。

が、数日使ったはずなのに明らかに使用量が少ない。

とりあえず、これで快適にモバイル通信を利用できるようになった。qb のプリペイド SIM は念のため予備にとっておき、Smart をメインに使っていこう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする