Atom で書く事に集中する為のパッケージ Zen

シェアする

エディタで何かを書く際、集中する為にフルスクリーンにするなどして余計なものが画面に映らないようにする事があると思う。ただフルスクリーンにしただけではファイルツリーや Minimap, タブなども表示されっぱなしなのでどうせなら全部消してしまいたいところだ。

Atom のパッケージにある Zen を利用すると、書く事に集中するモードを Atom へ追加できる。

このパッケージを入れた状態で Command-Control-Z を押す事で Zen のフルスクリーンモードをトグルする事ができる。

atom-zen

例えばこんな感じ。行番号もファイルツリーもタブもminimapも一切ない、ファイルの内容しか表示されない画面になる。

設定により、フルスクリーン、ソフトラップ、行番号、Minimap、ワードカウント、タブの表示の有無や横幅の指定が可能です。

Atom はプログラマ向けのエディタであるがこの機能はモノ書きの方向けだろうか、そういった人にも良さそうなパッケージです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする