開発したアプリなど一覧

ホーチミン近郊クチトンネルのツアーに参加してきた

折角ホーチミンに来た事だし何かホーチミンらしい事をしようと思っていたところ、クチトンネルのツアーの存在を思い出したので行く事にした。ツアーは半日で 10USD ぐらいだったかと思う。

クチトンネルとは

ベトナム戦争時代にホーチミン近郊の都市クチで南ベトナム解放民族戦線(所謂ベトコン)によって作られたトンネルをクチトンネルと言う。全長約200kmにも及ぶ超巨大な地下トンネルネットワークで、現在は地下壕を中心としたベトナム戦争時代の展示などが行われている。

だいたい車で2時間ぐらいかな? レンタカーとか借りればツアーじゃなくても行けると思う。

トンネルの入り口

隠しドアみたいな入り口。観光客がトンネルに出たり入ったりを体験できる。

ベトナム人は小柄で細身な人が多いのでそれに合わせて非常に狭く作られている。なのでデブは入れないと思う。

ブービートラップ

戦中に使われたブービートラップの展示もされている。落とし穴だけでも複数の種類が用意されていたり、ドアに仕掛けるトラップなど見ていて面白いが喰らいたくはない。

クチトンネル

観光用に整備されたトンネルを歩くことができる。

内部は暗く狭く、直立できないぐらい天井が低い。流石に暗すぎるし後ろがつっかえるので写真は撮っていない。

射撃場

ツアー中にパンパン五月蝿いなと思ったら射撃場もあるようだ。AK47を10発25USDぐらいだったかな、あんまり覚えていないけどちょっと実銃を体験したいという場合にはやってみると良さそうだ。

キャッサバ

ベトナム戦争時代にベトコンが主食として食べていたキャッサバの試食も出来た。サツマイモみたいな感じだが芋自体にはあまり味なくて付属の調味料つけないとちょっときつい。

まとめ

ツアーは半日程度で値段も高くないのでベトナム戦争に興味があるならホーチミン来たついでに行ってみると良いと思う。

Sponsored Link

コメント