開発したアプリなど一覧

Amazon で開いた本が図書館にあるかを調べる Chrome 拡張機能 "その本、図書館にあります。"

本好きの方の中には図書館を利用する方も多いと思う。自分も以前は図書館の近くに住んでいた事がありとても便利であった。

図書館を頻繁に利用する且つ、ブラウザに Google Chrome を利用しているのであれば、その本、図書館にあります。という拡張機能をインストールしておくと Amazon で開いた本が図書館にあるかどうかを自動的に調べてくれる。

この拡張機能をインストールしたらまずはツールバーのアイコンをクリックし「図書館の設定」より本を調べる図書館を設定しよう。

日本国内の図書館は網羅されているようだ。都道府県と市町村をセレクトボックスから選ぶと図書館の一覧が出て来るのでチェックをいれて画面右側にある「設定」ボタンを押そう。図書館は2つまで設定可能だ。

ここで設定したならあとは Amazon で本のページを開くだけだ。

本の値段の下に「この本が図書館にあるか検索」という項目が現れ、設定した図書館にあるかが表示される。豊島区立図書館は複数あるみたいで指定した2つ以外も表示されている。そのまま貸出予約ページまで飛ぶ事もできる。

図書館と Amazon を頻繁に利用するのであれば入れておいて損は無いはずだ。

Sponsored Link

コメント