開発したアプリなど一覧

Android のデータ通信量を確認する方法

アフィリエイトリンクを含む場合があります

スマートフォンのデータ通信プランを考える上で重要なことの一つが、自分がどれだけ通信を行っているのかを把握する事だ。毎月の使用量を把握しておけば適切な料金プランを選択できるため、通信費の節約に繋がる。

今時のスマートフォンであれば OS 標準でどれだけの通信を行ったかを調べることができる。このページでは、Android スマートフォンでどれだけデータ通信を行ったのかを調べる方法を紹介しよう。

Android スマートフォンでデータ通信量を調べる方法

ここでは Pixel 7(Android 14) でのやりかたを紹介する。他の Android スマートフォンでは多少の違いがあるかもしれないが、基本的な操作は同じだろう。

Android スマートフォンのアプリ一覧画面を開いたら、以下のように順番に進めていこう。

  1. 設定
  2. ネットワークとインターネット
  3. インターネット
  4. キャリア名の横の歯車マーク
  5. アプリのデータ使用量

そうすると過去一か月のデータ通信量のグラフと、アプリ毎にどれだけ通信したのかが一覧で表示される。

自分の場合は過去一か月で 582MB しか利用していないため、データ通信プランは安めのプランにしても問題ないことがわかる。

Android スマートフォンでモバイルデータ通信以外の通信量を調べる方法

上記のデータ通信量ではモバイルデータ通信時の通信量を調べることができた。Wi-Fi のようなモバイルデータ通信以外の通信量を調べるには以下の手順で行うことができる。

  1. 設定
  2. ネットワークとインターネット
  3. インターネット
  4. モバイルデータ以外の通信量

これで Wi-Fi で利用した通信量が表示される。

自分の場合、基本的に家にいることが多いので、Wi-Fi での通信が多くなる。特にゲームアプリの通信量が大きいことがわかる。仮に Wi-Fi が使えない状態ではこの通信量がすべてモバイルデータ通信で行われることを考えると、大容量プランを契約したほうが良いことになる。

まとめ

このようにどのアプリでどれだけデータ通信を行っているのかを把握し、Wi-Fi とモバイルデータ通信を使い分けることで月々のデータ通信料を抑えることができる。

スマートフォンは現代人にとって必須なので、うまく使いこなそう。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました