開発したアプリなど一覧

Switch のプロコンを PC に Bluetooth 接続して利用する

アフィリエイトリンクを含む場合があります

PC では Xbox コントローラーを利用していたが、最近になって昇竜拳を撃つ度にゲームバーが表示される不具合が発生してしまった。新たにコントローラーの購入も考えたが、最近あまり使ってない Switch のプロコンが PC でも利用できる事に気づいたので利用してみることにした。

Switch のプロコンを PC に Bluetooth 接続して利用する

Switch のプロコンは USB ケーブルで認識するようだが、自分の PC では認識しなかったので Bluetooth で接続する事にした。

PC の Bluetooth を有効にしたらプロコントローラーのペアリングボタンを長押ししてペアリングモードに移行しよう。

この状態で Windows の設定から Bluetooth を開き、「デバイスの追加」を行う。

Bluetooth を選択。

プロコンがペアリングモードであればここで「Pro Controller」が表示されるはずだ。選択しよう。

しばらくすると「デバイスの準備が整いました」と表示されると思う。

これでプロコンが PC に認識された。ゲームを起動して確かめてみよう。

Switch のプロコンを Steam で利用する際にボタン配置を変更する

もちろん接続しただけでも遊べるが、Switch のプロコンと xBox コントローラーでは A B X Y の配置が異なるため、不都合が生じる場合もある。

このようにプロコンでは A は右側だが、xBox コントローラーでは A が下にある。Steam などの PC ゲームでは Xbox コントローラーが標準のため、このままでは印字と入力が異なるという問題が発生する。

この問題は Steam の設定を変更することで解決できる。

Steam の設定から、「Controller」を開こう。

上のほうに「Use Nintendo Button Layout」という項目がある。この項目を有効にすると、Switch の印字通りの動きになる。

改めて見直してみると Switch のプロコンは結構良い作りをしている。背面ボタンの無いオーソドックスな形状ではあるが有線・無線どちらも対応しており、バッテリーはUSB充電可能で取り回しが良い。任天堂純正品という安心もある。

もし PC でコントローラーを利用したいが PC 用が無い。でも Switch 用ならあるという場合には試してみると良いと思う。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました