開発したアプリなど一覧

Android のバッテリー残量をパーセントで表示する方法

アフィリエイトリンクを含む場合があります

Android スマートフォンでは画面上部の電池アイコンでバッテリー残量を表示するようになっている。しかし、デフォルトの状態では小さなアイコンのみで残量がわかりにくい事もある。そういう場合には、バッテリー残量をパーセントで表示するように変更しよう。

このページでは Android スマートフォンのバッテリー残量をパーセントで表示する方法を紹介しよう。

Android 画面上部のバッテリー残量をパーセントで表示する方法

Android スマートフォンのバッテリー残量をパーセントで表示する方法は、メーカーや端末によって異なる。Pixel シリーズのような一般的なデバイスでの変更方法を紹介しよう。

バッテリーをパーセント表示するには「設定」アプリから「バッテリー」を開こう。

そうすると、「バッテリー残量」という項目がある。この項目のスイッチをオンにすると、バッテリーをパーセントで表示できるようになる。

Android のウィジェットでバッテリー残量をパーセント表示する方法

画面上部のアイコン欄では小さくてわかりにくいという場合には、バッテリーのウィジェットを利用しよう。

ホーム画面で空いているところをロングタップし、ウィジェットの追加画面を開き、「バッテリー」を選択しよう。(ウィジェットの追加方法に関しては利用している端末やホームアプリによって異なる場合があるので注意)

Pixel の場合はこのようなバッテリーの状態を表示するウィジェットが用意されており、本体バッテリーだけでなくイヤホンなどの周辺機器のバッテリー残量も同時にチェックできるようになっている。

ホーム画面をある程度占有してしまうというデメリットはあるものの、大きくて見やすい。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました