Chrome で記事を読む事に集中する為の拡張機能 Mercury Reader

シェアする

ブログやニュースサイトといった Web サイトで記事を読む際、記事本文以外にも関連リンクやメニュー、広告といった要素なども一緒に表示されてしまいます。リンクやメニューは他の関連情報を表示する為便利な事もありますし、広告は Web サイトを運営するのに重要な項目の1つです。

しかし、場合によっては記事を読むことに集中したい時もあるでしょう。

そういった場合は Mercury Reader のような拡張機能を利用してみると良いでしょう。

この拡張機能を利用すると Web ページ上の不要な要素を排除し、記事本文を読む事に集中する事ができます。

例えばこのブログ上で記事を表示してみると、以下のように記事本文以外にも様々な要素が表示されています。

この状態でメニューバーより Mercury Reader のアイコンをクリックすると以下のように余計なものが排除され記事本文が読みやすく表示されるようになります。

この表示はヘッダー部分よりテキストサイズ、フォント、色、の三種類を変更可能です。

Web ページがワンクリックで読みやすくなるので便利です。

Sponsored Link

シェアする

フォローする