LINE で ID 検索できない人を追加する/してもらう方法

シェアする

LINE で友達を追加する際、実際に会っていればその場で Shake it!(ふるふる) や QR Code を利用したり、遠隔地にいるのであれば ID 検索から登録するのが一般的かと思います。

しかし ID 検索機能は LINE で年齢認証を行わないと利用することができません。この年齢認証は何故か docomo や au, softbank といったキャリアに依存したシステムとなっており、それ以外のキャリアを利用している場合には年齢認証を行う事すらできません。とくに MVNO を利用している人にとっては年齢認証を突破できず不便な思いをしている人も少なくはないでしょう。

自分も先日知人を追加しようとしたところ、何故か以前行ったはずの年齢認証が解除されており、IDで登録できずに困っていたところでした。が、別の方法を取る事で無事フレンド登録する事ができるようになったのでここにメモしておこう。

この方法を取る事で電話番号は知られたくないけど LINE には追加したい、という場合に登録が可能となります。

Sponsored Links

LINE で ID 検索できない人を追加する方法

ID 検索できない人を電話番号を登録せずに追加するにはどうするか。といっても難しい事はありません。LINE には ID 検索以外にも QR コードや Shake it! といった方法で追加する事ができます。ただ Shake it! は近くにいないといけないので遠くにいる人を追加するには QR コードを利用します。

QR コードを表示するには LINE の友達登録欄にある QR コードを選択し、右下にある My QR Code を押します。

line-my-qr-code

この QR コードをスクリーンショットを撮り、追加したい人から貰いバーコードリーダーで読み込む、もしくは画像を送信して読み取ってもらうことでフレンドを追加可能です。

QR コードの画像を送信して読み取ってもらうのも良いですが、QR コード内に記述されている URL へアクセスしてもらうようがより先方にとっては簡単でしょう。

android-barcode-reader-with-line-qrcode

こんな感じに LINE 以外のバーコードリーダーから QR コードを読み込むと URL が表示されるので、これをメールや Twitter, Facebook 等の別の手段で送信し、アクセスしてもらう事で ID を追加してもらう事が可能です。

しかし Facebook や Twitter, Skype 等では年齢など関係なしに何の問題も無しに登録できる為、LINE の不便さがより際立っていますね。なぜ LINE でのみこのような不便な仕様となっているのでしょうね(ハナホジ

Sponsored Link

シェアする

フォローする