Anker 24W 2ポート USB 急速充電器を購入した

シェアする

anker-24w2port

いつもスマートフォンやモバイルバッテリーの充電にはコンピュータにある USB ポートを利用していたのだが、充電の速度をあげたいと思ったので新たに USB 急速充電器を購入した。

購入したのは Anker 24W 2ポート USB急速充電器というやつ。

名称の通り2ポートついており、プラグは折りたたみ式で非常にコンパクトなのが特徴だ。Quickcharge には対応していないが、 PowerIQ と VoltageBoost を利用した素早い充電が可能との事。

Anker PowerCore+ 10050 との比較。結構コンパクトだ。

anker-24w2port-and-powercore10050

自分が利用する USB 充電可能な機器はスマートフォン、モバイルバッテリー、デジタルカメラの3種類あるが3つ同時に充電する事は稀だろうと思われるので2ポートあるこの製品を購入した。より多くのポートを搭載したモデルもあるので必要に応じて購入しよう。

Sponsored Links

PowerPort 2 との比較

Anker 24W 2ポート USB急速充電器は Anker の Web ページ上では「旧製品」扱いらしく、後継となる PowerPort 2 と比べるとちょっと安い。しかしどちらも出力は 5V/4.8A, 1ポートあたり最大2.4A, QuickCharge 未対応、PowerIQ/VoltageBoost 対応とスペック上の違いがあまり見受けられなかった。むしろ小型な分、旧製品である Anker 24W 2ポートのほうが良いのではないか?と思う。

大きさはそれぞれ以下のとおり。

  • 24W 2ポート 4.69cm * 5.48cm * 2.59cm
  • PowerPort2 5.58cm * 5.33cm * 2.79cm

重さに関してはスペック表に記載が無かったが下記ページを見ると 24W 2ポートのほうが軽いようだ。

QuickCharge が欲しい場合は別の製品を選ぼう

24W 2ポートは QuickCharge には対応していない。より素早い充電が必要であれば QuickCharge に対応したものを購入しよう。もちろんスマートフォンやモバイルバッテリー側も対応していないと意味は無いのだが。

まとめ

旧製品でも性能的には悪く無い。値段も下がっているし、USB急速充電器を探しているならかなり良い製品だと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする