Atom エディタ内で現在開いてるファイルを実行する script プラグイン

シェアする

エディタで今書いているプログラムをすぐ実行したいという事無いだろうか。長くやってるとちょっと動作確認したいとか、ターミナルに移動するのが面倒くさいとか思うだろう。

Atom の script というプラグインを利用すると現在開いているスクリプトや、選択範囲のスクリプトをショートカットキーで実行し、結果を表示してくれる。

このプラグインを入れ、エディタ上で Command+i もしくはコマンドパレットより Script: Run を選ぶと現在開いているファイルを実行します。

atom-script

通常ですとファイル全体を実行しますが、文字列を選択した状態であればその選択した場所のみを実行します。

対応言語を見ていると、Ruby, PHP, Python のようなスクリプト言語から C,C++, Java などコンパイルが必要なもの、Ruby on Rails のようなフレームワークまで対応していますので殆どの人であれば問題無いでしょう。

Script:Run 時に以下のようなエラーが出る事があります。

" Unable to run
ruby
Is it on your path?
PATH: /usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin "

ruby のパスを調べても /usr/bin にあるしなんでだろうと思いつつ nodejs をインストールしたら直った。nodejs がインストールしてあったら atom ビルドインのものより優先されるらしい?

Script プラグインのドキュメントを見ると、Node, Ruby, Python を扱う場合は Atom エディタをターミナルから実行するとそのターミナルの環境変数をそのまま使えるとあるのでそのほうが良いでしょう。普通に起動すると gem で入れたパッケージが使えなかったりとちょっと厄介です。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] Atom エディタ内で現在開いてるファイルを実行する script プラグイン | Lonely Mobiler  http://loumo.jp/wp/archive/20151018000025/ […]