13個のコアウィジェットを一度に表示できる Monster Widget

シェアする

WordPress 開発に便利そうなウィジェットを見つけたのでメモ。

このプラグインを使用すると一つのウィジェットの中に WordPress デフォルトで用意されている 13 個のウィジェットを全て表示する事ができる。主にテーマの開発時などで全てのウィジェットで見た目をチェックしたいとか開発しているプラグインや書いたコードによってウィジェットがどのような動作を行うのか、といった確認を行うのに便利だ。

13個のリストは以下の通り

  • アーカイブリスト
  • アーカイブドロップダウン
  • カレンダー
  • カテゴリーリスト
  • カテゴリードロップダウン
  • ページ一覧
  • メタ
  • 最近のコメント一覧
  • 最近の投稿一覧
  • RSS
  • 検索
  • テキスト
  • タグクラウド

上記 13 個に加え、ユーザーが設定したメニューも表示されるようだ。

Sponsored Links

Monster Widget のインストール

管理画面のプラグイン新規追加より Monster Widget で検索すると出てくるのでインストール -> 今すぐ有効化としましょう。

もしくは上記 URL よりダウンロードし、plugins ディレクトリへアップロード、管理画面より有効化しましょう。

Monster Widget の利用

プラグインが有効化できればあとはウィジェット画面で Monster Widget をセットするだけです。

monsterwidget

Twenty Thirteen だとこんな感じ。全部表示されてますね。

開発捗りそうです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする