マルチデバイスで使える ToDo アプリ, Any.DO が便利

シェアする

今まで ToDo 管理するのに Evernote とか適当に開いた Vim に書きなぐっていたのだけど、あんまり使い勝手が良くないのでちゃんとした ToDo アプリ無いかなと思って見たら Any.DO が便利そうだったので使ってみた。

Chrome の拡張機能, Android, iOS アプリはもちろん, Web からも見れるのでどこでも使えてとても良いです。

Sponsored Links

Any.DOの良いとこ

  • マルチデバイスで使え、リストを同期とれる
  • 時系列, フォルダ別にリストを切り替え可能
  • 見た目も機能もシンプル

上記でもあげましたが、僕は Windows, Mac, Android, iPad と複数の端末を使うのでマルチデバイスで扱える事は絶対条件でしたので丁度良いです。ToDo アプリはだいたいどれもシンプルな感じなのでそのへんはあまり気にしないかな。まーカッコイイので良いと思う。

使ってみる

まずは Chrome から。ツールバーの Any.DO のアイコンを押すと表示されます。

anydo-chrome

日付別のリストは「今日」「明日」「近いうちに」「いつか」の4種類を指定できます。アバウトな感じが良いですね。

もちろん日付を指定する事ができます。

anydo-chrome-set-date

各 ToDo にはメモをつける事もできます。

anydo-chrome-write-note

フォルダ別はこんな感じ。

anydo-chrome-folder

最初は「Personal」「Work」が用意されてますが、自分で好きなフォルダを作れます。

Android 版はこんな感じ。

anydo-android

見た目も機能も同じですね。

とても使いやすいので暫く使ってみます。

Sponsored Link

シェアする

フォローする