Android から PC を操作できるようになった Chrome Remote Desktop

シェアする

Google 製リモートデスクトップアプリである Chrome Remote Desktop の Android 版が出ました。

Chrome Remote Desktop - Google Play の Android アプリ

以前まででもデスクトップ同士ではリモートでアクセスできたんですけど、今回はそれにくわえて Android からもアクセスできるようになりました。

Windows, Mac, Linux に対応してて Chrome の拡張機能として利用するので導入が簡単で良さそうです。

さっそく利用してみました。

Sponsored Links

デスクトップ側の準備

今回は手持ちの Windows 7 と OS X Mavericks 両方で試してみました。どちらも Chrome の拡張機能をインストールしてちょっと設定するだけです。

(ちなみに Chrome ウェブストアには Chrome RDP というリモートデスクトップアプリもありますが別物です)

拡張機能をインストールし、起動すると「リモートサポート」と「マイパソコン」の項目が出るので、「マイパソコン」欄にある「リモート接続を有効にする」ボタンを押してこのパソコンに繋げれるよう設定を開始します。

chrome-remote-desktop

基本的に設定は 6 桁以上の数値からなる pin を入力する事だけです。pin を入力してくださいと聞かれたら同じ数値を入力しましょう。

chrome-remote-desktop-pin

それだけで設定は終わります。

chrome-remote-desktop-enabled

一覧を見るとこのマシンが追加されてるのがわかります。

chrome-remote-desktop-list

Mac の場合

OS X の場合は Chrome の拡張機能に加え、もうひとつソフトウェアをインストールする必要があります。これは Chrome Remote Desktop の設定を行う際に自動的にダウンロードされるので、ガイドにしたがって進めて行きましょう。

chrome-remote-desktop-mac

インストールしたら Windows と同じように pin を入力して設定を進めていきます。

chrome-remote-desktop-mac-pin

Android から操作する

Android 側の設定も pin を入力するだけで殆どやる事はありません。

chrome-remote-desktop-android-pin

あっという間にデスクトップが表示されました。

chrome-remote-desktop-android-test

ピンチイン・アウトで拡大縮小、二本指でスクロールが可能です。

chrome-remote-desktop-android-control

もちろん艦これも。当たり前ですが Android の Flash で動かすより快適に動作します。

chrome-remote-desktop-android-kancolle

リモートデスクトップも簡単になりましたねぇ。将来的には iOS 版も対応するようですし、難しい事しないのであればコレで十分そうです。

-- 追記(2014/04/20)
これ使って艦これやったらだいぶ快適ではあったんだけど、5分ぐらいで通信量が70M超えたのでデータ通信量の制限がある LTE で行うのはつらいですね。。。

Sponsored Link

シェアする

フォローする