Mac で Android エミュレータの Genymotion を使ってみた

シェアする

Genymotion

先日 BlueStacks をインストールしたは良いが目的となるアプリが動かなかったので代わりになるものをということで Genymotion を試す事にした。こっちは Virtualbox で動く Android エミュレーターのようです。

丁度 Android Advent Calendar 2013 に記事があったのでそれの通りにやったら動くようになります。

Sponsored Links

インストール

OS X Mavericks を使用しています。Mac 版では以下の2つをダウンロードする必要があります。

Windows 版では Genymotion だけで良い、のかな。

インストール手順

大体以下のように進めていくと Genymotion を起動できます。

  1. Genymotion へユーザ登録
  2. Genymotion ダウンロード,インストール
  3. Virtualbox ダウンロード,インストール
  4. Genymotion 起動
  5. 仮想デバイスの追加
  6. Settings -> ADB で Android SDK のパスを設定

Genymotion, Add Virtual Device

仮想デバイスはいろいろありますが自分は WSVGA 7.0 Tablet - 4.3 API 18 - 1024x600 を選びました。解像度がちょうど良さそうとかいう適当な理由です。

起動させるだけなら Android SDK のパスは入れなくても大丈夫だけど Google Play を使えるようにするのに必要だった。

Google Play を使えるようにする

このままでは Google Play が使えなくてアプリをインストールするのがだるいので使えるようにする。

といってもこれも上記の記事にある通り, Google Apps Universal Packages をインストールするだけだ。以下のページから先ほど作成した仮想デバイスのバージョンに合った zip ファイルをダウンロードし、Genymotion にドラッグ、再起動するだけで使えるようになる。

Google Apps - RootzWiki

これで Google Play から好きなアプリをダウンロードして使えるようになるはず。

Google Play on Genymotion

Mac 版 Bluestacks はちょっと対応が遅いのが気になったけど Genymotion はエミュレーターなだけあって?新しいバージョンが使えてよいですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント

  1. 沖藻 より:

    こんにちわ、macでGenymotionへgoogle appのインストールを紹介されてる記事がこちらしかありませんでしたので、以前よりありがたく読ませていただいております。

    ・Google Play を使えるようにする
    こちらで「Android SDKパス設定後に仮想デバイスのバージョンに合った zip ファイルをダウンロードした後に、Genymotion(でバイス画面) にドラッグ」すると

    >Copy of files(s) with success to:
    /sdcard/Download

    というメッセージがでてきて、インストールされずにコピーされてしまいます。
    やはり再起動してもgoogle appがインストールされないのですが、なにか原因はわかりませんでしょうか?

    他の紹介していらっしゃるページでも同じ方法で試されててうまく言っているようなんですが、どの仮想デバイス、合ったgapps.zipでもSDにコピーが完了してしまうだけで前にすすまないのです…(設定から仮想SD覗いても何もないんですけどね)
    どうぞお知恵をお貸しください。

  2. 沖藻 より:

    ありがとうございます

    設定なんですかね…初期設定からADBしか触ってないのでなんとも…と言った感じで
    zip ファイルをダウンロードし、Genymotion(デバイス)にドラッグする場所やタイミングとかって特にないですよね?

    インストールうんぬんよりもこういうのしかでないんですね…
    http://a1.img.mobypicture.com/b990e94c70ea79061bbbc7dd927ba6b1_large.jpg

    • Ryo Matsufuji より:

      この記事書く際に何種類かの端末で試してましたが場所とかタイミングは特に気にせず成功してました。これ以上はわかりませんね…。

  3. ark より:

    沖藻さんと同じ現象でインストールできませーん。

  4. zeds より:

    sdcardにコピーされてしまう問題が解決したので、ご参考にしてみてください。
    http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2528952
    わたしの現象は、手順1のARM Translation Installer v1.1をダウンロードして、ダウンロードフォルダーから、genymotionのVMにドラッグすると、
    Copy of files(s) with success to:
    /sdcard/Download
    にコピーされて失敗していました。
    osxだと、zipが自動的に解凍されてしまうので、ターミナルからARM Translation Installer v1.1をダウンロードして、
    拡張子にzipを付けるとできました。
    この挙動は、ここのDrag & dropの項目に書かれています
    http://hot-articles77.blogspot.jp/2014/03/genymotion-doc-android-virtual-device.html
    ご参考までに

  5. kuma より:

    genymotion自体をアップデートしたらファイルコピーのerrorがでなくなりました。
    参考までに。

  6. koku より:

    ラインをダウンロードしようとしたら「お使いの端末はバージョンが未対応です」というメッセージが出て先に進めません。。解決策はありますか?Mac OS Xを使っています。デバイスはGoogle Nexus 7 2013です。よろしくお願いします。

    • Ryo Matsufuji より:

      apk を直接インストールすれば使えるとは思います(試したことないです)。が、あまりオススメできるような方法じゃないので、OS X 用の Line を使用したほうが良いと思います。