中央ジャワの古都ソロへ

シェアする

前の更新からだいぶ間が空いてしまったがまあいいか、ノンビリやろう。

スラバヤからバスで6時間ぐらいだかして夜の9時ぐらいにソロに着いた。スラバヤとは全然雰囲気が違う。とりあえず適当に決めた宿にリキシャで行く。

ソロは17-18世紀ぐらいに栄えたマタラム王国の都らしい。今でもその末裔が住んでいて彼等の宮殿見学できたりする。さらにこの宮殿、2箇所にある。というのも王家内で内紛が発生してしまったかららしい。wikipedia見た。

というわけで一つ目。町の南東にあるほう。
もう名前覚えてない\(^o^)/オワタ


この6角形の塔が目印、らしいのだけどわりと見つけるのに苦労した。


このへん、最初城壁が敷地を囲んでいてすげーでけーなーと思ってたら中も普通に住宅街だった。

次の日にもう一つの宮殿に
日本語わかるガイドさんいたけど英語のほうが分かるとのことで英語ばっか喋ってた。日本人はあんまり来ないらしい。


昔はろうそくだったんだけどねーとか喋ってた気がする。今は電球。


インドネシアといえばガルーダ。この鳥がソレらしい。


この向こうに王家が住んでるとか言ってたような。

おまけに市場。

インドネシアきて初めての市場。見てるだけで楽しい。荷物増やすと後が大変なので何も買わなかったが。

ソロ滞在二日目ぐらいから腹の具合が悪く下痢が出る様に。。。下痢止め飲んでどうにかしつつ3日目に電車にのってジョグジャカルタへ。東南アジアのトイレ(和式トイレに似ている)で下痢はつらいぜー!

Sponsored Link

シェアする

フォローする