デスクトップの一部を隠す macOS 用アプリ ScreenTopSecret

シェアする

プレゼンテーションやデスクトップの配信や動画を撮る際など、画面上の一部を隠したい事がある。基本的には隠したいウインドウは最小化などすることが多いと思うが、状況によってはそういうわけにもいかない事もある。

macOS を利用しているのであれば ScreenTopSecret というアプリを利用することで画面の一部分を隠す事ができる。

このアプリを起動し、メニューバーの「Panel」より「New Cover Panel」を選択すると画面上に単一色のフローティングウインドウが表示される。

このように画面の表示を隠すことができる。カーソルが変わらないのでわかりにくいが、ウインドウの四隅をドラッグすればウインドウサイズを変更できる。

ウインドウをクリックすれば色やどこまで隠すのかを指定するメニューも表示される。

ウインドウは隠すがメニューは表示する、ステータスバーを隠す、といった挙動も指定可能だ。

デスクトップの一部を隠したいと思ったら試してみると良さそうだ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする