Steam ライブラリをサイズ別でソートして重くて遊んでないゲームを削除する

シェアする

最近の PC 向けゲームは高画質やキャラなどのコンテンツの多さにあわせて非常にファイルサイズが大きくなっています。HDD に保存するのであればそれでも問題ない事が多いですが、SSD を利用しているとまだまだ大容量ストレージは高価な為、容量が厳しい人もいるでしょう。

ストレージ容量が圧迫している為に Steam のゲームを削除をする際、一々ゲームのプロパティを開いてタブを移動してデータ容量を確認して・・・というのは面倒です。なのでどのゲームがどれくらい容量を利用しているのか、どのゲームが最近プレイしていないのかを簡単に確認する方法を紹介します。

Steam のライブラリは初期状態ではこのように左側に一覧、右側に選択したゲームの詳細が表示されていると思います。

ここで右上にある「表示モード」の欄を「リスト表示」に変更します。

そうするとこのように各ゲームの情報が一覧で表示されるようになります。要らないゲームを削除するのに必要な「最後にプレイした日時」と「ディスク上のサイズ」の二項目も表示されています。

この画面では画面上部の項目名をクリックしてソートが可能です。なので画面右側にある「ディスク上のサイズ」をクリックする事でサイズ別でソートし、どのゲームが容量を多く使っているのかを簡単に確認する事ができます。

自分のライブラリ内だと ARK: Survival Evolved が非常に多くの容量を使っていますね。このゲームは「最後にプレイ」欄が去年となっているように今では殆ど遊んでいないので削除してしまいましょう。

右クリックすると上記のようなメニューが表示されるので、「アンインストール」を選択するとゲームを削除できます。

ストレージ容量は有限なので上手く整理しておきたいですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする