WordPress のコメント欄を Lazy Load 化するプラグイン Lazy Load for Comments

シェアする

Web サイトの読み込み速度を向上させるテクニックの1つに Lazy Load があります。主に画像に使われるものですが、画像の読み込みタイミングをページ読み込み時ではなく、スクロール時に合わせる事でページ自体の読み込みを高速化する手法です。

この Lazy Load を WordPress のコメント欄にも適用するのが Lazy Load for Comments プラグインです。

このプラグインを用いる事で WordPress のコメント欄を遅延読み込みさせる事が可能になり、ページの読み込みを高速化する事が可能になります。

設定のディスカッション欄から「On Scroll(スクロール時にロード)」「On Click(ボタンをクリックしたらロード)」「No Lazy Load(無効)」の三種類から挙動を指定可能です。

On Scroll にしたらコメントが表示される場所までスクロールしたら自動的にコメント欄をロードします。

On Click にしたら自動的には表示されず、コメントを表示する為のボタンが表示され、それをクリックしたらコメント欄が表示されます。

No Lazy Load にしたらページロード時に一緒にコメント欄もロードする従来の挙動となります。

コメント欄が活発な Web サイトであれば読み込みを遅らせる事で全体のロード時間を短縮出来るかもしれませんね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする