MacVim/GVim のウインドウの大きさを指定する

シェアする

MacVim を開いた時にウインドウのサイズがちょっと小さいと感じたので設定を変更した。

MacVim のウインドウサイズの指定を行うには lines 及び columns を設定してやると良い。起動時に自動的に設定するなら .gvimrc に以下のような感じで記述すると良い。

set columns=90
set lines=40

lines が縦で columns が横幅だ。

lines columns 共に画面より大きな値を入れても画面より大きくはならない。なので自分は縦一杯に表示されるよう lines=999 と設定している。

現在 Windows 環境が無いのでそちらでの動作確認が取れない。大丈夫だとは思うがもし後で確認できたらその際には追記を行う予定。

Sponsored Link

シェアする

フォローする