Mac でアプリ毎にショートカットキーを指定できるランチャーアプリ Thor

シェアする

OS X を利用する際、どのようにしてアプリを起動しているだろうか? Spotlight や Alfread から文字を入力したり、Launchpad のようなアプリ一覧画面より探す、または別のランチャーアプリを使うという手もある。

Thor というアプリを利用するとインストールしてあるアプリケーションをショートカットキーとともに登録する事で、キーを入力するだけでそのアプリを起動する事ができるようになります。

使い方は簡単、アプリを起動するとメニューバー上に T 字型のアイコン(アプリ名からするとミョルニルだろうか?)が表示されるので右クリックし、Preferences を選択して設定画面を開き、アプリを登録するだけです。

mac-thor

画面の左下の+/-ボタンよりアプリの追加/削除が、Record Shortcut をクリックする事でショートカットキーの指定が可能です。

上記の例では command-control-数字に割り当てていますが、ショートカットキーかなり自由に決められます。command-c のように元から何か設定されていたとしても上書き可能です。

ショートカットキーが重複していても Option キーを押す事で一時的に無効化する事も可能です。

ランチャーアプリとしてはかなりシンプルで使い勝手が良いだろうと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする