Mac のメニューバーからカレンダーを確認できるアプリ Itsycal

シェアする

Mac のメニューバーにある時計は Windows と違いクリックしてもカレンダーが出てこない。今の日時でなくてカレンダーを見たい場合はカレンダーアプリや Google Calendar などへアクセスする必要がある。

ちょっと確認したいだけなのにアプリを起動したり Web ページへアクセスするのは面倒だ。そうい場合は Itsycal のようなアプリを使うと良いだろう。

このアプリを起動するとメニューバー上に日付アイコンが表示され、クリックするとカレンダーが表示されます。

mac-itsycal

Google カレンダーなどと同期していれば予定なども表示されます。

mac-itsycal-settings

キーボードショートカットも沢山用意されています。

←/→ もしくは h/l 次/前の月
↑/↓ もしくは k/j 次/前の年
space 今日を表示
shift+矢印もしくはhjkl カーソル移動
p ピン/ピンを外す
w 週表示のトグル
command-, オプションの表示
command-n 新しいイベントの作成
command-o カレンダーアプリを開く

日付アイコンなので OS X の時計表示の側に配置したいところだが OS X 10.11 El Capitan では残念ながら移動できないので Bartender などのアプリを利用しよう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする