OS X El Capitan でメニューバーの非表示と自動表示ができるようになった

シェアする

設定の General 欄に今までになかった Automatically hide and show the menu bar(日本語版では「メニューバーを自動的に隠す/表示」 という項目が表示されていた。

osx-autohide-menubar

項目の通り、メニューバーの非表示と自動表示を行う為のオプションのようだ。

この項目を有効にするとメニューバーが隠され、デスクトップをより広く扱う事ができるようになる。

メニューバーを表示する場合はマウスカーソルを画面の一番上へ移動させるだけだ。

osx-autohide-menubar-show

他のウインドウとちょっと被って表示されるが特に問題ないだろう。

ちなみにショートカットキーで表示する場合は control + f2 を押すと表示される。

Sponsored Link

シェアする

フォローする