記事内の選択範囲を呟く事ができる WordPress のプラグイン Quote Tweet

シェアする

通常ブログ等の記事をツイートする際は記事内のどこかにあるツイートボタンを利用する事が多いと思う。ただ予め指定した文言のみを呟くので引用したい文章がある場合コピペする必要がある。

Quote Tweet という WordPress のプラグインを利用すると利用者が文章を引用した呟きを手軽に行えるようになる。

Sponsored Links

Quote Tweet のインストール

WordPress の管理画面よりプラグインの新規追加画面を選び、"Quote Tweet" で検索すると出てくるのでインストール -> 有効化としましょう。

もしくは上記 URL よりファイルをダウンロードし、plugins ディレクトリへアップロード、管理画面より有効化しましょう。

Quote Tweet の使い方

実際に使う前に設定画面で自分の Twitter ID を指定しておきましょう。

quotetweet-settings

呟きに自分への Mention を追加するかも指定できます。

あとは記事内のどこでもいいので文章を選択すると Twitter のアイコンが表示され、クリックすると呟く画面になります。

quotetweet

選択した瞬間に出るのでわかりやすくて良いですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする