Android で撮った写真の位置情報を削除する

シェアする

先日何気なく Nexus 5 で撮った写真を見たら EXIF に位置情報がくっついてた。

photo-with-location

確認したら自宅から盛大にズレていたし引っ越す予定なので別に良いんだけど、無いほうが良いだろう。というわけで位置情報を無効にする方法を書いてみる。

Sponsored Links

カメラの設定で無効にする

最初から位置情報を写真に含める気が無いのであればカメラ自体の設定を変更したほうが良いだろう。Nexus 5 標準のカメラであれば設定から位置情報を無効にする事ができる。

disable-location

ここをオフにすると写真を撮っても位置情報は保存されないようになる。

撮った写真から位置情報を消すアプリ

写真自体には EXIF や位置情報を残しておきたいけど SNS などにアップするときは削除したい、なんていうときはこれらを削除できるアプリを使用するのが良い。今回は Photo Info Eraser というアプリを使用して EXIF を全部削除してみた。

画像を選択し、共有を押すと一覧に表示されます。

intent-to-photoinfoeraser

Photo Info Eraser に画面が移ったら下の Tag Delete ボタンを押すと EXIF が消去されます。

photoinfoeraser

おそらく、大多数の人にとって EXIF は不必要なデータなので消えても問題無いでしょう。これで WEB にあげても安心ですね。

位置情報を自動で削除

アップロードする Web サービスによっては自動的に EXIF の情報を削除してくれます。例えば Facebook や Twitter は EXIF を削除します。

先日位置情報が入っている写真を Twitter にあげたのですが EXIF を表示する Google Chrome の拡張機能を入れてるにもかかわらず何も表示されませんね。

photo-in-twitter

ついうっかりアップロードして住所が分かってしまうのはあまり良い事ではないですからね、セキュリティには気をつけなければ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする