Mac デフォルトのカラーピッカー, DigitalColor Meter

シェアする

最近 Web デザインする機会があって Mac で使うカラーピッカー何がいいかなーと思って調べてたら最初から DigitalColor というアプリが入ってるっぽかった。

Spotlight とか Alfred とかで DigitalColorMeter とか入れたら実行できます。どこにあるんだろうと思って検索したら Applications/Utilities に入ってました。

起動すると小さなウインドウに現在のカーソル位置の色情報が表示されます。

digitalcolormeter

色の表示方法は 16進数, 10進数, パーセンテージの三種類と、native, sRGB, Generic RGB, Adobe RGB, L*a*b* から選ぶ事ができます。16進数にしておけば Web デザインするときにはかどります。

色を選んだ状態で Command + Shift + c を押すとその色をコピーする事ができます。

Command の代わりに Option を押すと画像をコピーできるらしいけど使う機会は今のところ無いですね...。

Sponsored Link

シェアする

フォローする