Mac の Firefox で前回終了時のタブを復元できない問題とその対処

シェアする

function of session restore for firefox

Mac で Firefox を使っていると Firefox を再起動した際に前回終了時のタブを復元できない時があったので少し調べて対応した。

使用中のバージョンは

OS X 10.8.5
Firefox 24.0

Sponsored Links

現象

OS X 上で起動しているアプリケーションは通常左上の閉じるボタンを押してもそのウインドウが閉じるだけでアプリケーション自体は終了しない。

アプリケーションを終了させるにはウインドウがある/無いにかかわらず Command+Q やメニューなどから明示的に終了を行う必要がある。

ところでこの仕様のせいなのか知らないが Firefox の「前回終了時のタブを復元」機能がうまく動かないパターンがある。

正常に復元できる場合

  • ウインドウだけを閉じた後再度開く
  • ウインドウがある状態で直接 Firefox を終了、再度起動する。

復元できない場合

  • ウインドウをあらかじめ閉じた状態で Firefox を終了、再度起動する。

という状態になった。

解決策

Firefox そのものの設定ではどうにもうまくいきそうにないので

  • アプリケーションの終了方法に気をつける。
  • 他のセッション機能のある拡張機能を使用する。

といった方法を取る。

とはいえ「気をつける」というのはそのうちミスが発生すると思われるので TabMixPlus をインストールし対応した。なんかこれでも微妙に動作が怪しいけど Firefox 本体の機能を利用するよりはマシっぽい。

Sponsored Link

シェアする

フォローする