RSSの説明のつもり

シェアする

SEの友人がRSSを知らないと言ってきて悲しかったので、技術的なことは置いといてスクリーンショットはりつけて便利だぜええってのを見せつける。

google reader

GoogleReaderまじおすすめ。

RSSに対応してるWEBサイトなら一々URLやブックマークからアクセスしなくても更新したかどうかがGoogleReader上で分かる。しかも一覧で見れるので、題名を見て好きな記事だけを見れる。これのおかげで日々のWEB巡回時間が半分以下になった。情報量は2倍!

WEBサイトによってはRSSに記事全文を配信している。この場合は対象のWEBサイトにアクセスする必要もない。画像もばっちり(これもWEBサイトしだい)

google reader

RSSに対応してないサイトでも、運がよければなんでもRSSというサイトを通せば見れるかもしれない。

というわけでRSS使おうよ!

# 全然説明になってない。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント

  1. 味塩 より:

    そんな俺もRSSでこのサイトの更新チェックしてます(つかってるのはFirefoxデフォルトのだけど)

  2. jklryo より:

    Firefoxでもいいんだけど、PC複数台使う事を考えるとやりにくいんだよなー