Samba3の日本語設定

シェアする

玄箱sarge化したとき、sambaもver3に上がったのだが、その直後から日本語が文字化けした。何が起こったのか、/mnt/*のディレクトリのみ文字コードがSJISに変化した。他のディレクトリは問題なし。全部変わるならともかく、一部分のみ変わるってどうゆうことだろう。

とりあえずconvmvで文字コードを元に戻す。念のため-rで再帰的に行う。

# convmv -r -f sjis -t euc_jp * --notest

その後sambaの設定を変更

# vi /etc/samba/smb.conf
unix charset = EUCJP-MS
dos charset = CP932
display charset = CP932

samba2とは設定が微妙に違う。ここは@ITの記事を参考にした。

これでsamba再起動したら元通り。

Sponsored Link

シェアする

フォローする