Unity 5 の Editor 上で Vuforia を実行しようとするとエラーが出る

シェアする

Vuforia という AR を扱う為のライブラリがあって Unity 版も用意されているのでいじっているのだけど、Unity 5 の Editor で実行しようとすると以下のエラーが出た。

Failed to load 'Assets/Plugins/QCARWrapper.dll', expected 64 bit architecture (IMAGE_FILE_MACHINE_AMD64), but was IMAGE_FILE_MACHINE_I386.
Vuforia.WebCamAbstractBehaviour:IsWebCamUsed()

Editor では動かないのかな?と思ったら Vuforia のフォーラムに答えが書いてあった。

大雑把に訳すと現状では Vuforia は Unity Editor の 64bit 版に対応していないらしい。Unity 最新版は何も指定しなければ 64bit 版をインストールする為、Vuforia を使おうとするとこのエラーに遭遇するだろう。

Unity はインストールフォルダを変更するだけで複数バージョンをインストール可能なので同じように 32bit 版のフォルダを変更してインストールして起動したらうまく動いてくれた。

ちなみに Android 端末などで動かす場合は 64bit 版でビルドしても問題なく動く。

Sponsored Link

シェアする

フォローする