開発したアプリなど一覧

macOS に Logicool マウスのユーティリティを入れようとしてハマった

Macbook Air に Logicool の M590 というマウスを接続して利用している。このマウス(に限らないと思うが)を macOS に接続した場合サイドボタンの戻る進むボタンが認識しないため、利用の際には Logicool のユーティリティなどをインストールする必要があるようだ。

Logicool 製 Bluetooth 対応5ボタンマウス M590 を購入したのでレビュー

ところが、「logicool M590 mac utilitiy」などと検索して表示される Logicool の公式ユーティリティをインストールしたところ、マウスのサイドボタンは使えない上にホイールのスクロール機能まで使えなくなってしまった。

M590 マルチデバイス サイレント - Logicoolサポート

最初に試したのはコレ。どう見ても M590 用に見えるが、残念ながらこれは自分の環境ではまともに使う事ができなかった。流石にホイールスクロールすらできないのは辛い。

そのかわり以下にある特定のマウスを対象としない、包括的なユーティリティソフトを利用すると正常に動作した。

Logicool Control Center for Macintosh® OS X - Logicoolサポート

これも問題ないかと言われるとそんな事はなく、起動時には「すべてのデバイスはサポートしません」みたいな事が表示される。

起動しても Logitech のデバイスは見つからないと表示され、ボタンのカスタマイズなどは行うことができない。

しかしこのユーティリティをインストールすると進む・戻るボタンが正常に動作する。これ以上のカスタマイズは望まないのでコレで良しという事にする。

もし Logicool のマウスが macOS でうまく利用できない場合には利用するユーティリティソフトを変更してみよう。

Sponsored Link

コメント